アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
じかんたっぷり ふところすっきり
ブログ紹介
zoom RSS

myブログ

2009/10/22 16:29
画像


今回で私のブログの書き込みは終わりにします。

ほんの思いつきではじめました。
骨折が治ってやれ退院だと喜ぶ私に主治医は「股関節骨折は骨が壊死することがあって、2年間は経過観察が必要です」って言うじゃない。
そうなったら人工関節で山行けない!

この不安な気持ちで何かせずにおれない。
で巷で流行ってるブログというものを初めてみようと思いました。

日記はもちろんのこと、山へ行っても何をしてもメモなど面倒で取れない私が今日まで記録を続けたことは我ながらご褒美ものです。
エラーが出始めたのは神様がもうやめなさいって言ってるのかも。

2年間までにはまだ少しありますが、もう大丈夫ですよね。(9月に病院行くの忘れてる)

何を書いたのかぼつぼつ読み返してみましょう。

お付き合いいただきました皆様ありがとうございました。  リップ
記事へトラックバック 0 / コメント 9


下の廊下(3)

2009/10/22 14:45
画像

一人ずつしか通っちゃいけないつり橋。良く揺れます。

3日目、山荘4時半ヘッドランプ着けて出発。山荘へ下った分登り返して水平道へ出ます。
もう危険な核心部は終わったのかと思えばまだ続きます。

覗き込めば切れ落ちてます。でも木が増えたので怖さは和らぎます。慣れたかな?
でも気は抜けません。もうそろそろ安全な道を歩きたい。

午前中はもってほしかった雨が降りだしてしまいました。
紅葉も雨に煙ってきました。もう充分に楽しんだからいいか。

画像


おっ、目的のトロッコ電車の案内のアナウンスなんか聞こえてきました。
最後の急な下りを降りて着きました! 11時ごろ。

トロッコ電車は窓のある車両と吹き抜けのがありますが、時間的にカッパ着たまま濡れながら吹き抜けのにのりました。
こういう状況でもビール飲む人が居るのですね。寒っ。
終点の宇奈月温泉でゆっくり入浴して今回の歩き無事終了!
記事へトラックバック / コメント


下の廊下(2)

2009/10/22 13:35
画像


下の廊下はだれでも行ける所じゃないから、あまり知られてないのでしょうが紅葉がすごいです。
黒部三大岸壁の巨人、魔人、怪人なんてのがあるV字の切り立った壁に錦が張り付いています。

よそ見はだめよー、止まって見ましょう。

画像


歩きは長いけど、あまりアップダウンは無いですが山荘目前に30分ほどの急登があって「エーッ」です。
そのすぐ後に山荘向けて急な下り。疲れた足にこたえます。

山荘に着いたら露天風呂!
男女1時間交代。女性の時間だったけど残り時間が少ない。でも飛び込め!
夜の時間に☆をみながら、ゆっくり入りなおしました。
画像
記事へトラックバック / コメント


下の廊下

2009/10/21 10:19
画像

        黒部ダム湖畔の紅葉(クリック)

下の廊下、行ってきました。
どれほど怖い所なのかスリルを味わいにいったのですがその前に紅葉がすごい。これは予想外。

スリルは?転んだら終わりと足元ばかり見てたのであんまり高度を感じる暇がなかったです。
 
途中の宿、阿曽原温泉小屋の露天風呂最高!ダイナミックな紅葉みながら、夜には満点の星をみながら、この温泉に入ろうと思ったら怖い思いしながら11時間くらい歩かないと入れない。

自分が歩いてるときは分からないけど人が歩いてるのを見るとよほど怖い。(クリック)
画像
記事へトラックバック / コメント


帰ります

2009/10/16 14:23
画像

              紅葉の焼岳

西糸屋山荘は人間くさい上高地にあるので、普通の生活にもどります。
温泉で石鹸シャンプーが使えます。久しぶりの洗髪。歯みがきもつかえます。
ゴミが捨てれる。トイレの水が勢い良く流れる。ペーパーが流せる。

温泉からは穂高が見えます。
お値段は2食で8千円。ちなみに横尾は9千5百円。

翌日目覚めたら足筋肉痛でバリバリ、こういうのもめずらしい。
5時半から6時半まで朝湯に入れるのでゆっくり浸かりました。
朝食が7時からで時間があるのでかっぱ橋付近を散策。

朝一の8時のバスで出発、今治には夕方つきました。

さて本日は10月16日。明日の夜のフェリーで黒部の下の廊下へ出発です。
これから準備、疲れ取れたかしらん?
記事へトラックバック / コメント


北アルプス(5)

2009/10/16 13:37
画像

焼岳頂上付近  あちこち噴煙があがります。目玉焼きのにおい(クリック)

10月12日・・今日は先が長いのでできるだけ早く出発したい。
5時からの朝食チーンで食べ始め、5時半出発。もうヘッドランプは要りません。

昨日の10時間歩きがこたえて歩き始めからしんどい。すたすた歩けません。
登れるかしん?てれてれ歩きました。3時間で登山口。

昨年小屋までは歩いているので勝手は分かってます。
そこから先は雪で登るのをあきらめました。だから今回は這ってでも行くぞ。
小屋の前で早めの弁当。(荷を軽くするため)そろそろと歩き始めました。

火山は足元がズルズルして登りにくい。
登り始めが遅かったので降りてくる人ばかり。すれ違いがたいへん。
待ってくれてるけど急げないです。ごめんなさい。

前方は荒々しい山肌。振り返ると景色よ〜い。
笠、穂高、槍も見える、霞沢岳(いつか登りたい山)、上高地、新穂高温泉

正面が頂上かと思えば回りこんでまだまだ先!けっこう長い!
それでもなんとか着きました。やった、百名山一座ゲット。

登ったら降りなきゃいけない。でも今日中に降りればいいから急ぐことはない。
5時に上高地、西糸屋山荘につきました。11時間以上かかった!

焼岳頂上の池。この水雨水かな?(クリック)
画像
記事へトラックバック / コメント


北アルプス(4)

2009/10/15 20:28
画像

富士山が見えてます。やはり富士は日本一の山(クリック)

10月11日・・ピーカン!外寒そう。御来光どうでもいいや。いややっぱり出てみよう。
下はタイツにズボン2枚、カッパ。上も持ってるもの全部着て外へでました。

わーっ!きれい!昨日は何も見えなかったけど、今日は全部みえる。
日本アルプス全部みえてるような。風もない。

でもキレットはこんな状態では私には無理なので、一番安全と思う槍ケ岳へ行って槍沢へ降りることにしました。
安全と言ってもこの縦走は3000m級の山、4座も通過だからなかなかのものです。

槍の穂先は腹ごしらえしてからだと、肩の小屋テラスで弁当食べてたら、あれーガスが!
東側の展望が一気になくなりました。でも槍自体はこの日、一日見えてたような。

槍沢ロッジに泊ろうと、とことこ下山してたけどそれで明日はどうするか?
上高地であそんでもしょうがないし。そうだ焼岳登ろう。
そのためにはせめて横尾まで降りなけりゃ。暗くなるまでには降りれるでしょう。

ぎりぎりセーフ。5時半に着きました。この日はベッドの部屋は無くて大部屋。
でも布団はゆったりで混雑はありませんでした。

       縦走中の景色(クリック)
画像
記事へトラックバック / コメント


北アルプス(3)

2009/10/15 16:54
画像

南岳分岐にでるまでの尾根です。冬山みたい。(クリック)

10月10日・・6時横尾出発。槍沢の紅葉がきれいで写真撮っても撮っても又撮りたくなる。
天狗原あたりに夏の高山植物、シナノキンバイの群生がありました。雪渓が残ってて咲き遅れたのですね。

ここの分岐からほとんどの人は槍ケ岳へむかいましたが、私は左の南岳へ向かいます。
このルートは道らしい道はなくて岩伝いにいきます。雪が降ってきました。傘マークなかったのに。
だんだんひどくなるので、食べれる時にと早めの昼食をとりました。

雪が積もってきました。勾配はきつくなる、尾根は細くなる。白ペンキマークは見えにくい。視界はきかない。だれもいない。でもここまできたら引き返すのも危険です。進むしかない。無事稜線へ出たときはやれやれです。

2時に小屋につきました。外はめちゃめちゃ寒いし風あるし出て行くきになりません。
マキストーブにへばりついていました。ストーブの主みたいに居座って皆さんと山の話を楽しみました。

でもいつまでたっても雪やみません。え〜、アイゼン持ってない。帰れるかしらん。
天気予報があすは高気圧が張りだすって。やった!みんなで喜びました。

       雪に紅葉にお花畑、バラエティーにとんでいること(クリック)
画像
記事へトラックバック 0 / コメント 2


北アルプス(2)

2009/10/14 12:05
画像

槍沢の紅葉  きれいで同じような写真をいっぱい撮ってしまいました。(クリック)

10月9日・・朝一番の特急で出発。できるだけ早く上高地に着きたいのでジパングの利かない「のぞみ」で行きました。2時ごろ着く予定でした。
なのにー、特急しなのが事故で1時間遅れ。結局「ひかり」で行くのと同じ3時半ごろになりました。

すぐに歩き始めましたが横尾までは3時間くらいかかります。
徳沢までは、いっしょに歩く人がいて話ながら行きましたがその先からはだれもいない。
だんだん暗くなってクマにあったらどうしたら良いんだろうなんて思いながらちょっと気持ち悪かったです。

5時半くらいからヘッドランプが要りました。山荘の明かりが見えたときはほっとしました。
山荘はベットの部屋で風呂もあるのでゆったりできました。

(数日ぶりで、自分のブログ開けてみてエラー無くなってないかと思いましたがそんなわけないですね。風邪引きじゃないのだから自然には治らない。
PCの先輩に聞きながら、いろいろ試していますが思わしくない。
あの、エラーの音を聞くと胃がいたくなりそう。いつまで続くかわかりません)
記事へトラックバック 0 / コメント 2


北アルプス

2009/10/13 21:58
画像

前穂高、北穂高、大キレット  冬の写真ではありません。今回のアルプス(クリック)

上高地→横尾山荘(泊)→天狗原経由、南岳(泊)→中岳→大ばみ岳→槍ケ岳→横尾山荘(泊)→焼岳→上高地(泊)
台風が過ぎたので、大キレットへ行くぞってでかけました。
なのにー! 雪、雪。キレットどころじゃない。

で急きょ反対方向の槍ケ岳へ向かいました。
でその後下山しながら翌日がなんか中途半端になるので焼岳行こうと思いつきました。
そのためにはせめて横尾山荘まで降りなきゃいけない。頑張りましたよ。

翌日はもっとひどい。横尾から焼岳。11時間くらい。前日は10時間、その前が8時間、その前は3時間。
今日上高地の山荘で目覚めたら筋肉痛でロボット歩き。朝湯に入って帰ってきました。
記事へトラックバック / コメント


台風が過ぎたので

2009/10/08 20:33
画像

クロヅルの実

最近、自分のブログを開けるたびにエラーがでます。
エラーが出る時って「ボン」って不安をあおるような音しますね。
いやになります。対策をお願いしてますが直らないようだったらもうブログを閉じる時期かもしれません。

明日から北アルプスへ行ってきます。
記事へトラックバック / コメント


今日のウォーキング

2009/10/08 11:30
画像

ホシアサガオ  2センチくらいの小さな花ですが、行くときは咲いてましたが帰りにはしぼんでいたので、やはり朝顔です。

台風無事に(ここらは)通りすぎました。
ウォーキングいつもは朝10時くらいから出かけますが、今日は少し早めの9時。
なんでか?強風の後はギンナンが楽しみ。やっぱり沢山落ちてました。

鈴なりアケビの前を通りかかると、おじさんが高枝切り鋏で採っていました。
「どうするんですか?」って聞くと「たべられるんよ」と大きいのをくれました。
大きすぎるんで小さいのをもらって食べたけど、やっぱりパッとした味じゃない。
おいしいものでなくて良かった。おいしかったらおじさんと争奪戦になってた。

ミカン畑を通りかかると、やたらに掘り返されてます。
たぶん、ミミズかなにかをねらったイノシシ。こんな里まで来るんだね。
夜くると、その作業現場が見られる?ミカンは採られんよ。
記事へトラックバック / コメント


若い?

2009/10/06 17:24
画像

              キッコウハグマ

編み物教室で話をしていると、ちょっと年配の生徒さんが「電気が切れて、電気屋がなかなか来ないから暗い所で編んだら間違った」みたいな意味のことを言ってます。
「えっ、電気やさんに変えてもらうんですか?」

危ないから、よう変えないそうです。高い所のもの上向いての作業はバランス悪いですわね。
30Wの小さな蛍光管を変えるのにわざわざ頼むって!当然費用はいります。

歳とるということはそういう事もあるんだ。私がびっくりしてるとあなたは若いからって。
「次変えるときは、言ってください、それくらいはできますから」後近所さんだし。

先日孫とプールに行った日に、先生と生徒さんに会いました。
連れてた子が私の子なのか孫なのかという話をしたそう。
おーい、6歳の子が私の子なら私は何歳?

若さというのは相対的なもので私より年上の人からみれば私は若いわけで
クワハウスでも私は若者のほうに分類されています。
で、自分でもその気でいますがテレビで「65歳のお年寄りが」なんてのを聞くと、私ももうすぐお年寄りなんだ!
記事へトラックバック / コメント


秋の恵み

2009/10/05 19:09
画像

              センブリ

今年もウォーキングルートにアケビが鈴なり、紫に熟れてきました。
昨年味見したらそんなにおいしいものじゃなかったから見るだけ。
アケビに似たムベ(ポポー)というのがあって、これも見つけてます。
近くのスーパーの産直売り場にパックにして売ってるのでびっくり。売れるのかしら?

アケビは熟れたら割れるので分かるけど、ムベは割れない。いつ収穫したらいいのだろう。
でもこの割れないということで長期輸送、保存ができるので昔お殿様に献上されたといううわさも聞いたから、お殿様も食したであろうムベなるものを私も食してみましょう。そのうちに。
昨年も見つけていたけど国道沿いだったので、だれかに先を越されてしまった。

さて公園のギンナンはどうなってるかと見にいけば、おーっ、落ちてるじゃないの。
10粒ほど拾ってきました。これはまた当分楽しみなこと。
記事へトラックバック / コメント


除草作業

2009/10/04 10:11
画像

アサマリンドウ  西赤石の登山道にはずっと咲いていましたが、これは葉も紫で(普通は緑)いい感じでした。

今日は団地の共同作業です。今回当番なので3日間、集会所の鍵の開け閉めをしなきゃいけないので忘れないよう、緊張してました。
うっかり開けるのを忘れたら、みんなが古紙等運べない。

きょうは除草作業なので早く起きて道具の準備とかしました。
今回は当日参加できない人が多くて、前もってすましてるので半分くらいはすでに終わってる感じで当日参加の人は楽しました。

こういう共同作業は面倒なようですが、普段隣はなにをする人ぞみたいで交流がないですから、いいチャンスだと思います。こういう時は皆さんなかなか協力的です。
今年度は世話役なので全回当日参加でしたが、いつもは予定が有って(たぶん山)前もってやってましたが、できるだけ当日参加が良いなと思いました。

今日は天気がよくて延期にならず良かった。
記事へトラックバック / コメント


つかの間の晴れ

2009/10/03 21:34
画像

西赤石山  もう少しで紅葉(クリック)

天気はず〜と悪いと思っていました。
日曜はちょっとよさそうだけど、用があるから当分山は行けないと思っていました。
所が昨日の天気予報では、今日は晴れ!えっえっ、じゃ山行かなきゃ。

バタバタと山友に連絡しましたが、全員に振られました。
一人だったらさあどこにしよう?そうだキノコ狩りにしよう。
最近は毎年、西赤石にハナイグチ狩りに行ってましたが今年は行けてない。

ハナイグチ、カラマツ林のキノコで信州あたりでは人気のキノコです。
あーでも今年はタイミング悪かったかな全然ありません。いつも9月に来てたから遅かったかも。
他にも以前、ショウゲンジという優秀な食菌もたくさんあったのが一つも無い。

キノコは残念だったけど思いがけず山にこれてよかった。
記事へトラックバック / コメント


再生

2009/10/02 17:31
画像


いったい何時くらい昔のことか忘れましたが、白いシルクのブラウスを買いました。
一度着てクリーニングに出してもどってきたら薄汚れた生成りになってました。

当時は私遠慮深かったのか(?)なんの抗議もせずでした。
いまだったら絶対抗議してる。プロのすることじゃない。
何度ながめても着る気になるしろものじゃない。でも捨てる気にもならない。

で、染めてみようかと考えました。手芸屋さんで染料買うとこまでやって、そのままウン年。
裁縫箱ひっくり返してたら、当時の染料が出てきました。染め方読んでみると簡単そう。
やろう!思いついたら早いです。

塩と染料入れたお湯の中でかき混ぜること20分。オー真紅のブラウスできあがり。
これなら着れる。汗で色落ちなんてしないでね。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


天気が

2009/10/01 18:44
画像

ノアズキ   変な形の出来損ないみたいですが、こんな形の花です。

夏の始めの長雨で、山の予定がどんどんずれてとうとう計画のひとつが消滅しました。
こんどまた秋の始めの長雨。週間天気予報見ると全国的にづらっと傘マーク。
もうあんまり延ばせません。山小屋が閉まるし、後ろの予定と接近してしまう。

だめっぽいな、台風も来てるしまた消滅しそう。

じゃ四国の日帰りは?石鎚天狗岳の紅葉は今がさかり。
でもこっちもづらっと傘マーク。今日は晴れ間もあったけどお山はたぶんガスでしょう。

でもいつでも出動できるよう 『そなえよ、つねに』(ガールスカウトの標語)
体は鍛えましょう。トレーニングに久しぶりで近見山へ行ってきました。
山の会の人も数人来てました。山の会の例会当分参加してないから会えてよかった。
記事へトラックバック / コメント


胃カメラ

2009/09/30 13:05
画像

オトコエシ  オミナエシ(女郎花)に対抗した名

大嫌いな(好きな人はいないか)胃カメラ検査受けてきました。

3ヶ月ほど前からなんか胃の具合が悪くて市販の胃薬のんでも良くならなくて、でも山行ってる間は忘れてるから気のせいかと思ったり、でも降りてくるとまた悪くなる、でぐずぐず引きずっていました。

数日前にエコー検査を受けました。結果は異常なし。
でも、はあそうですかと引き下がれない。確かに症状はあるんだから。
で医者は「胃の検査してみますか?」胃カメラです。

胃の検査、何年もしてないです。このさいだから受けよう。
今日は当日。診察台に横向きに横たわります。
怖くて体がちがちです。
「肩の力抜いて」「もうはいったよ」「じょうず」
おなかの中でグニュグニュカメラが動いてます。
「半分済んだからね」もうちょっとだ。ひたすら終わりをまちます。

病気はいやだな。つらい検査や治療がいっぱいとか思ってたら終わりました。

結果は異常なし。素人の私がみてもきれいな写真でした。
気にしすぎ。3ヶ月もの間自分で病気を作っていました。
納得したからこれからはだんだん症状が消えていくでしょう。
記事へトラックバック / コメント


筋肉痛

2009/09/29 19:03
画像

           イボクサ  田んぼに咲いてます。

紅葉が始まったというのに、天気がぐずぐずですね。
こんな日だと私あちこち古傷の後遺症がでてきます。
でここのところ今まで覚えのない左腕までおかしい。

うしろ手でトイレのスイッチ切ろうとしたら腕が痛い。持ち上がらない。力入らない。
え?なにこれ?ぶつけた覚えないし、五十肩?いやそれは関節痛だよね、これは筋肉みたいだし。
天気のせい?痛い場所が又増えた?こんなじゃはしごや鎖場登れない。

あっ、思い当たりました。長時間運転したための筋肉痛じゃないかしら。
そうだ、そうだ、よかった、筋肉痛ならすぐ治ります。
歳とると筋肉痛のでるのが遅くなるというけど、こう鈍くては分からないです。

運転に力はいらないけど、ずっと同じ格好だからだるかった。
足はいつも使ってるけど腕、特に左はあんまり使うことないからやわですね。
腕の運動にもなるかと水泳してるけど、筋力UPにはならないのかな?
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

じかんたっぷり ふところすっきり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる